コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショートカット ショートカット

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ショートカット

一連の操作を省略してすばやく行えるようにする機能。マウスによる操作をキーボードに割り当てたものをキーボードショートカットという。たとえば、Windowsでは、CtrlCtrl]キーと[CCtrl]キーと[C]キーを押すとコピー、[CtrlCtrl]キーと[C]キーを押すとコピー、[Ctrl]キーと[X

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

ショートカット

別のドライブやフォルダーにあるファイルを呼び出す特殊なアイコンのことです。オリジナルのアイコンと見た目は似ていますが、左下に矢印が付きます。本来は「近道」のことで、ショートカットキーなどと区別する場合は「ショートカット・アイコン」と呼びます。
⇨アイコン、ショートカットキー

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ショートカット(shortcut)

[名](スル)
近道をすること。また、近道。「ショートカットして裏道を行く」
襟足から2、3センチ以内にカットした女性の短い髪形。
米国マイクロソフト社のOS(オペレーティングシステム)で使用される、特定のファイルやフォルダーの分身のように機能するアイコンデスクトップなどに配置しておき、これをダブルクリックすると、関連付けられたファイルやフォルダーが開く。Mac OSエイリアスUNIX系OSリンクもほぼ同様の役割をもつ。また、スマートホンタブレット型端末における類似の機能をさすこともある。ショートカットアイコン
[補説]2は日本語での用法。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ショートカット

(1)捷水路(しょうすいろ)とも。蛇行(だこう)した河道を短縮するため新しく掘削して開かれた水路。湾曲が著しく勾配(こうばい)がゆるやかな場合,ショートカットを設けることにより洪水疎通能力を増加させることができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ショートカット【shortcut】

マイクロソフトのオペレーティングシステム「Windows」において、別のファイルを参照するために設けられた実体のないアイコンやファイル。使用頻度の高いアプリケーションソフトや階層の深いフォルダーディレクトリー保存したファイルなどを簡便に利用するために用いられる。◇「ショートカットアイコン」ともいう。アップルのMac OSの場合、同様の機能を持つものは「エイリアス」という。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ショートカット【short cut】

著しく屈曲した河道では,洪水の疎通能力が劣り,また屈曲の外側にあたる岸では洗掘,内側では堆砂が起こるなどその維持管理がむずかしい。そのため,屈曲の最短部を結んで直線水路を開削することが行われるが,これをショートカットまたは捷水路(しようすいろ)という。屈曲部の土地利用を目的にこれを開削することもある。ショートカットを開削すると河床こう配が従来より急になるため,一般に,それより上流側では河床低下が進んで水位が下がるが,下流側では土砂堆積が起こり水位が上昇する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ショートカット【short cut】

女性の髪形の一。短く切った髪形。
近道。
コンピューターのソフトウエアで、手順にそって行う一連の長い操作手順を、短縮して行えるようにする機能。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のショートカットの言及

【河川総合開発】より

…洪水を制御する治水と,河川水を有効に利用する利水とを総合的に考えて,その流域の人々の生活の向上と産業の振興のために河川の開発を行うこと。治水と利水の技術手段をそれぞれ別々に施すと,互いに障害を起こすことになりがちである。例えば,川を有効に利用するために,取水ぜきや発電ダムを築くと,水の流れにとってはじゃまになり治水上支障をきたすなど,その代表的な例である。ダム技術が進歩し大ダムができるようになるにつれ,治水ダムと利水ダムへの要求が相反するため,河川総合開発の重要性が認識されるようになった。…

※「ショートカット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ショートカットの関連キーワードNavigation ServicesAdobe InDesignキーボードテンプレートポップアップメニューコンテクストメニューゲーミングキーボードモデファイヤーキーCommandキーゲーミングマウスコントロールキータスクマネージャパソコン用語集alt keyベリーショートマイクロソフトアプリボックスコンピューターソフトウエア編集メニュークイック起動

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ショートカットの関連情報