コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タヌキマメ

2件 の用語解説(タヌキマメの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

タヌキマメ

マメ科の一年草。本州〜沖縄,東〜東南アジア日当りのよい草地にはえる。高さ50cm内外,葉は広線形で柄がなく,長さ5〜10cm。夏,茎頂に花穂を出し,青紫色の蝶(ちょう)形花を開く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タヌキマメ
たぬきまめ / 狸豆
[学]Crotalaria

マメ科タヌキマメ(クロタラリア)属の総称。日本にはタヌキマメC. sessiliflora L.が分布するが、一般には観賞用のものを属名のクロタラリアの名で総称している。日本でよく栽培されるのはレトゥサ種C. retusa L.である。レトゥサ種は非耐寒性の一年草で、高さ約1メートル。6~8月、30センチメートルほどの花穂をつけ、径2~3センチメートルの黄色の蝶形花(ちょうけいか)を十数個開く。播種(はしゅ)は春にするが、種皮が硬いので一昼夜温水に浸(つ)けて播(ま)くとよく発芽する。日当りと排水のよい場所でよく育つ。タヌキマメ属にはほかに、繊維作物であるサンヘンプがある。[柳 宗民]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タヌキマメの関連キーワード東南アジア条約機構狸豆八升豆雛豆レンズ豆藤豆藪豆アズキシカクマメフキ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone