コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トンガ族 トンガぞくTsonga; Thonga

3件 の用語解説(トンガ族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トンガ族
トンガぞく
Tsonga; Thonga

モザンビーク南部およびスワジランド南アフリカ共和国の海岸平原に居住する南バンツー語系の民族。人口は 300万以上と推定される。キャッサバ,トウモロコシシコクビエなどを栽培する移動農耕民であるが,牧畜も重要。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

トンガ族
トンガぞく
Tonga

ザンビア南部を中心にジンバブエボツワナの北部にかけて広がる高原と峡谷に居住するバンツー語系の一民族。人口は 100万以上と推定される。南バンツー語系のショナ族のうちコレコレ族に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

トンガぞく【トンガ族 Tonga】

南部アフリカに居住するバントゥー系の農耕民。ザンビアモザンビーク南部に居住するものをともにトンガ族と呼ぶ。(1)ザンビアのトンガ族は言語の系統では中央バントゥーに属し,人口は約25万。三つのグループに分かれているが,互いに文化的には近い。北東部に居住する高原トンガ,ザンビアとボツワナの国境地帯の南トンガ,そして中部のザンベジ川中流域に住む河谷トンガである。いずれも,トウモロコシ,モロコシなどの雑穀を主食用作物とし,まめ,ラッカセイなどの商品作物を栽培する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のトンガ族の言及

【モザンビーク】より

…ショナ族は音楽でも有名である。南部のトンガ族Tongaは南アフリカ共和国のトランスバール州にまたがって居住している農牧民である。ミレットとトウモロコシを主食作物として栽培するほか,牛を飼育し,花嫁代償に用いるほか,経済的な重要性をもたせている。…

【モザンビーク】より

…ショナ族は音楽でも有名である。南部のトンガ族Tongaは南アフリカ共和国のトランスバール州にまたがって居住している農牧民である。ミレットとトウモロコシを主食作物として栽培するほか,牛を飼育し,花嫁代償に用いるほか,経済的な重要性をもたせている。…

※「トンガ族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone