コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニュー・サウス・ウェールズ[州] ニューサウスウェールズ

百科事典マイペディアの解説

ニュー・サウス・ウェールズ[州]【ニューサウスウェールズ】

オーストラリア南東部を占める州。東岸沿いに大分水嶺山脈が南北に走り,西側はマレー川,ダーリング川流域の広い低地帯。牛,羊(おもにメリノ種)の酪農が主で,トウモロコシ,小麦,タバコの産もある。石炭,銀,鉛,亜鉛スズ,金の鉱産があり,州都シドニーニューカッスルなどの都市を中心に鉄鋼,機械などの工業が行われる。1770年英領,1788年最初の植民が行われた。80万642km2。691万7658人(2011)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android