コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネブカドネザル2世 ネブカドネザルにせいNebuchadnezzar II

1件 の用語解説(ネブカドネザル2世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネブカドネザル2世
ネブカドネザルにせい
Nebuchadnezzar II

[生]前630頃
[没]前562.8/9.
新バビロニア帝国の王 (在位前 605~562) 。バビロニア名ナブ=クドゥリ=ウスル。ナボポラッサルの子。前 607~606年皇太子としてアッシリア北部に遠征,前 606~605年エジプト軍に撃退されると,父王に代って軍の総帥となり,カルケミシュハマトネコ2世の率いるエジプト軍を撃破,シリアの大半を制圧した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ネブカドネザル2世の関連キーワード調伊企儺任那(みまな)池田泰子岡山瞳突厥(とっけつ)JR宝塚線脱線事故単位料金区域(MA)JR宝塚線(福知山線)脱線事故生前整理調伊企儺

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ネブカドネザル2世の関連情報