コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノック ノックknock

翻訳|knock

3件 の用語解説(ノックの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ノック(knock)

[名](スル)
打つこと。たたくこと。
訪問や入室を知らせる合図に、戸を軽くたたくこと。「扉を軽くノックする」
野球で、守備練習のため、野手に向けてボールを打つこと。「シートノック

ノック(Knock)

アイルランド西部、メイヨー州の村。1879年、村の教会に聖母マリアと夫ヨセフ、使徒ヨハネが降臨したという「ノックの奇跡」の地。毎年100万人ものカトリック教徒が訪れるヨーロッパ屈指の巡礼地として知られる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のノックの言及

【ノッキング】より

…単にノックknockともいう。ガソリンエンジンなどの火花点火機関において起こる異常燃焼の一種。…

※「ノック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ノックの関連情報