コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハルトマンフォンアウエ ハルトマンフォンアウエHartmann von Aue

2件 の用語解説(ハルトマンフォンアウエの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ハルトマン‐フォン‐アウエ(Hartmann von Aue)

[1165ころ~1215ころ]中世ドイツの宮廷詩人。アーサー王伝説に取材した長編叙事詩エーレク」「イーベイン」、宗教的題材を扱った短編「グレゴリウス」「哀れなハインリヒ」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ハルトマンフォンアウエ【Hartmann von Aue】

1165?~1215?) ドイツの宮廷詩人。作品は、アーサー王伝説に基づく叙事詩「エーレク」「イーウェイン」、聖者伝説による詩物語「グレゴリウス」「哀れなハインリヒ」など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ハルトマンフォンアウエの関連キーワード永万ラテラノ公会議二条天皇藤原伊通藤原範兼二条天皇栄西ジョン天灯鬼忽必烈

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone