コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーゲン‐ポアズイユの法則 Hagen-Poiseuille's law

法則の辞典の解説

ハーゲン‐ポアズイユの法則【Hagen-Poiseuille's law】

管の中の流れが等温で層流である流れ(粘性流)をいう.平均流速 u,圧力差 ⊿p粘性率*η,管の直径 d,管の長さを l としたとき,

という関係がある.これは最初ハーゲン(G. Hagen)とポアズイユ(J. Poiseuille)がそれぞれ独立に実験的に発見したものであり,そのためハーゲン‐ポアズイユの法則と呼ぶが,単に「ポアズイユの法則*」と記す成書も多い.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハーゲン‐ポアズイユの法則
はーげんぽあずいゆのほうそく

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ハーゲン‐ポアズイユの法則の関連キーワードポアズイユの流れ粘度計

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android