コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バラバ Barabbas

翻訳|Barabbas

デジタル大辞泉プラスの解説

バラバ

円谷プロダクションによる特撮ドラマシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場する怪獣。殺し屋超獣。初登場作品は『ウルトラマンA(エース)』。身長75メートル、体重8万5千トン。ヤプール人が蝶の幼虫と宇宙怪獣を合成して作り上げた超獣。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バラバ【Barabbas】

新約聖書中の人物。その名は〈父abbasの子bar〉の意。《マルコによる福音書》15章7節以下では,ユダヤ人の暴徒で囚人として登場し,ユダヤ教の過越の祭に際して,民衆の要求に応じた総督ピラトがイエスの代わりに釈放する人物。この種の恩赦は他に事例がないが,もし史的事実であるとしても,元来イエスの裁判とは無関係な事件であって,福音書の記述はイエスの刑死の責任をユダヤ人に負わそうとする作為に基づくと思われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バラバ
ばらば
Bar-abbaアラム語
Barabbasギリシア語

生没年不詳。イエスと同時期に、おそらくローマに対する反抗運動をしたために、エルサレムでローマ総督ピラトによって捕らえられていたユダヤ人。『新約聖書』は、当時ローマ総督は過越(すぎこし)祭に際しユダヤ人の指名する囚人1人に恩赦を与える習慣であったが、ピラトが民衆にイエスかバラバか、いずれかを選ぶよう促したところ、民衆はバラバの釈放を求め、イエスを十字架につけよと叫んだ、と伝えている。『新約聖書』以外には記録はない。[佐竹 明]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

バラバの関連キーワード放課後の怪談シリーズ 恐怖!ドキドキクラッシュ人体模型バラバス:クラシカ・ヌーボー/piano soloバラバス:12月の魔法/piano solo中食(なかしょく/なかじき)子ども若者育成支援推進法パール ラーゲルクビストワークフローシステムフラグメンテーションジルベール セブロンノルダル グリーグマルタ島のユダヤ人ラーゲルクウィスト次世代シーケンサーロッサーノ福音書ラーゲルクビストパラワン[島]シュテッフェン親分はイエス様チームワークバラバク海峡

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android