コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルミラ Palmyra

翻訳|Palmyra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パルミラ
Palmyra

シリア中部にあるオアシスを中心とした村。ダマスカスの北東約 210km,シリア砂漠の北端に位置する。タドモル Tadmorとも呼ばれる。古代には隊商都市として知られ,住民はアラブ人を中心としたが,言語はアラム語であった。ソロモンが建設したとも伝えられるが,証拠はない。すでに前19世紀の楔形文字の史料に現れる。前3世紀,セレウコス朝時代に興隆の兆しが現れ始め,前1世紀シリアとバビロニアを結ぶ貿易の中継都市として急速に発展した。106年ローマ帝国の支配下に置かれたが,自治を許され,商業活動はいっそう盛んになり,オリエント(→中東)最大の隊商交易の拠点となった。3世紀後半にローマとササン朝ペルシアの対立に乗じて,オデナトゥスとその一族が実権を握り,その妻ゼノビアが独立を宣言,小アジアからエジプトにまたがる隊商帝国を形成するにいたった。そのため 272年ローマのアウレリアヌス帝により滅ぼされた。以後衰退の一途をたどり,アラブに略奪され廃墟と化した。なお,パルミラ人の宗教の発展は重要で,2世紀には「知られざる神」の一神教が行なわれた。今日ではナツメヤシやオリーブの果樹園に取り巻かれた村で,イラクのキルクーク油田からレバノンのトリポリへ向かうパイプラインが通っている。ローマ時代の遺跡(→パルミラ遺跡)は今日も残存し,その博物館もある。人口 2万627(1985推計)。

パルミラ
Palmira

コロンビア西部,バイェデルカウカ州南東部の都市。州都カリの東北東約 30km,アンデス山中の肥沃なカウカ谷にあり,標高約 1000m。 1688年建設。古くから農牧業の中心地として発展,現在カリに次ぐ同州第2の都市。タバコ,コーヒー,サトウキビ,イネ,トウモロコシなどの栽培と牧牛が盛んで,「コロンビアの農業首都」といわれ,市内には農事試験場,農業大学などがある。保養地としても知られる。カリその他のカウカ谷の諸都市と鉄道,道路で連絡。人口 18万 5224 (1985) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

パルミラ(Palmyra)

シリア中央部、シリア砂漠にあるオアシス都市の遺跡。アラム語でタドモルといい、ソロモン王が建設したと伝える。2、3世紀にペルシア湾から地中海へ至る中継交易都市として栄えたが、273年にローマ軍に破壊された。1980年、世界遺産(文化遺産)に登録。2013年、国内騒乱による破壊などが理由で危機遺産に登録された。パルミュラ

パルミラ(Palmira)

コロンビア南西部、バジェ‐デル‐カウカ県の都市。カリの東約30キロメートル、カウカ川が刻んだ河谷に位置し、タバコ・サトウキビ・コーヒー・米などを産する。日系人居住

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

パルミラ

パルミュラ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

パルミラ【Palmira】

コロンビア西部,バジェ・デル・カウカ県の都市。人口25万6823(1995)。1794年にアメリカ資本がタバコ生産を始めるまで一寒村にすぎなかったが,カウカ河谷地帯の開発とともに発展した。このあたりの河谷低地部ではサトウキビ,米,タバコ,トウモロコシなどが栽培されている。なお,ここには1929年以来,少数だが日本人が入植して,大豆,スイカ,花などを栽培し成功している。【上谷 博】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のパルミラの言及

【コロンビア】より

…日本との関係は,公式には1908年に修好通商航海条約が締結されたことをもって開始された。29年から30年にかけて約20家族が農業移民としてカウカ河谷に入植,現在では3世を含めると約2500人の日系人がパルミラ市を中心として居住しており,大規模農業経営者として成功を収めたものもいる。54年の国交回復以後,日本との関係は良好であり,85年に外相どうしの相互公式訪問が実現したのを皮切りに,89年,94年にいずれもコロンビアの現職大統領が日本を公式訪問している。…

※「パルミラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パルミラの関連キーワードクラウディウス2世ゴティクスバイタラジュ(貝多羅樹)西・南アジア史(年表)パウロス[サモサタ]ダマスカス国立博物館パルミラ(シリア)アラビア・ペトレアドゥラ=エウロポスサントス=デュモン世界のおもな博物館ドゥラ・エウロポスダイルアッザウルドゥアラ洞窟遺跡プエルトベリオ中東史(年表)シルク・ロードパルミラの遺跡バールベックイスラム教コロニア県

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パルミラの関連情報