パンプス(英語表記)pumps

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

足の部が広く現れるように浅めに仕立ててあり,,留め金,ベルトなどを用いない。 16世紀後半になって登場したが,当初ヒールがなく,しなやかな歩きやすい靴で,あらゆる階層に用いられた。やがて女性用にはヒールがつくようになり,もっぱら女性用のいわゆるハイヒールとなったが,18世紀にはヒールのないパンプスが男性の盛装用として用いられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

婦人靴の一種。甲部が浅く,紐(ひも),留金,ベルトなどを使わずにはく靴で,さまざまな高さのヒールがある。
→関連項目

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (pumps) 婦人靴の一つ。紐やファスナー、止め具などがなく、履き口の浅いもの。ふつう、中ヒールまたはハイヒール。
※美貌の信徒(1952)〈武田泰淳〉「パンプスを履いた片脚を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パンプスの関連情報