ヒン(【ひん】)岩(読み)ひんがん

百科事典マイペディア「ヒン(【ひん】)岩」の解説

ヒン(【ひん】)岩【ひんがん】

安山岩質の成分をもった半深成岩脈岩などのようにマグマが比較的急冷した場合にできる。斑状構造が著しく,石基完晶質斜長石石英正長石を伴うこともある)からなり,斑晶は斜長石,角セン石,黒雲母などで,その種類により黒雲母ヒン岩,角センヒン岩などとも呼ぶ。最近は斑岩と同義語に扱われ,あまり用いられない。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報