コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファンデルワールス Johannes Diderik van der Waals

大辞林 第三版の解説

ファンデルワールス【Johannes Diderik van der Waals】

1837~1923) オランダの物理学者。分子論的考え方から実在気体の状態方程式を導き、分子間引力を解明した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ファンデルワールスの関連キーワードファンデルワールス‐ロンドンの相互作用レナード‐ジョーンズポテンシャルファンデルワールス状態方程式ファンデルワールスの状態式カメルリン‐オンネス定数マクスウェルの等面積法則クラウジウスの状態方程式ファンデルワールス引力ファンデルワールス分子ファンデルワールス吸着キーズの式(熱力学)有機エレクトロニクスファンデルワールス力バンデルワールス力ディーテリチ状態式実在気体の状態式気体の状態式気体の諸法則分子間引力クラスター

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android