コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フセイン フセイン Hussein(at-Takrītī), Saddam

7件 の用語解説(フセインの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フセイン
フセイン
Hussein(at-Takrītī), Saddam

[生]1937.4.28. ティクリート
[没]2006.12.30. バグダード
イラクの政治家。 1957年バース党に入党。 1959年首相暗殺未遂事件に荷担したが銃撃戦で負傷,シリアを経てエジプトに脱出。 1963年カイロ法律学校に入学。同 1963年バース党クーデターで政権を奪取するとバグダードに戻ったが,バース党政権は9ヵ月で倒され,投獄された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

フセイン
フセイン
Hussein, Zakir

[生]1897.2.8. ハイデラバード
[没]1969.5.3. ニューデリー
インドの政治家。アリーガル・イスラム教大学,ベルリン大学に学んだのち,1926年帰国。キラーファト運動のなかから生れたイスラム教徒の学校ジャミア・ミリアの校長を 22年間つとめ,イスラム教徒の民族教育に貢献した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

フセイン
フセイン
Hussein ibn Talal

[生]1935.11.14. アンマン
[没]1999.2.7. アンマン
ヨルダンの国王 (在位 1953~1999) 。預言者ムハンマドの家系につながるハーシム家の一員で,ヨルダンの初代国王アブドゥッラーの孫。アレキサンドリアビクトリアカレッジイギリス陸軍士官学校などで学び,1953年5月,17歳で即位。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

フセイン
フセイン
Hussein, Ebrahim

[生]1943. イギリス委任統治タンガニーカリンディ
タンザニアの代表的なスワヒリ語劇作家。ダルエスサラーム大学演劇学科卒業後,ドイツ民主共和国東ドイツ)のフンボルト大学で学び,論文『東アフリカにおける演劇の発展』で博士号取得。1978年の帰国後はダルエスサラーム大学やナイロビ大学で教えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

フセイン(Saddam Hussein Takriti)

[1937~2006]イラクの政治家。1979年、大統領に就任。1980年にイランに侵攻し、イラン‐イラク戦争を起こす。1990年にはクウェートに侵攻するが、翌年、多国籍軍との湾岸戦争に敗北。2003年のイラク戦争では、米軍に拘束された。2006年、イラク高等法廷で裁かれ、死刑に処せられた。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

フセイン

フサイン

フセイン

イラクの政治家。フサインとも。1957年バース党に入り,1968年のクーデタを指導。1979年大統領となる。以降,自分自身および親族への権力の集中を許し,バース党独裁にもとづく強権体制を敷いた。
→関連項目ISイラククウェート(都市)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

フセインの関連キーワードアーティクル生コンクリートティクリートペンティクトンエレメンタリーパーティクルボディークリームクリーンペティビスケッティ クリームサンドアソートマセラティ・クーペメディクリーン

フセインの関連情報