コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フュステルドクーランジュ Numa Denis Fustel de Coulanges

デジタル大辞泉の解説

フュステル‐ド‐クーランジュ(Numa Denis Fustel de Coulanges)

[1830~1889]フランスの歴史家。徹底した史料の文献学的研究を基礎に実証的な近代史学を創始した。著「古代都市」「古代フランス政治制度史」など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

フュステルドクーランジュ【Numa Denis Fustel de Coulanges】

1830~1889) フランスの歴史学者。厳密な史料批判に基づく実証史学の方法を確立。著「古代都市」「古代フランス政治制度史」など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

フュステルドクーランジュの関連キーワード史料批判確立

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android