コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレス・コード press code

世界大百科事典 第2版の解説

プレス・コード【press code】

1945年9月19日GHQ(占領軍総司令部)から発せられた覚書で,正式名称は〈日本に与うる新聞遵則〉。10項目から成り,内容は,一方でニュースは真実でなければならぬ,事実に即し意見は払拭しなければならぬ,宣伝の意図を含んではならぬ,歪曲してはならぬ,としながら,他方では公共の安寧を乱す事項の禁止,連合国に対する破壊的批判の禁止,発表されない連合国軍の動静の報道の禁止などの項目を含む。同22日にはほぼ同趣旨の〈日本に与うる放送遵則〉(ラジオコード)も発せられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

プレス・コードの関連キーワード連合国総司令部幣原喜重郎内閣連合国最高司令官総司令部コーエン セオドア生活保護対日占領政策日本労働組合総評議会見返資金吉田茂内閣D.W. コンデ

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プレス・コードの関連情報