コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホークス Hawks, Haward

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホークス
Hawks, Haward

[生]1896.6.5. インディアナ,ゴーシェン
[没]1977.12.26. カリフォルニア,パームスプリングス
アメリカの映画監督。 1926年以降主として男の戦いと友情をテーマとした男性アクション映画を発表し続けた。脚本や配役もみずから監修し,独自の映画世界を築いた。この点で欧米の作家主義の批評家に一層高く評価されている。主作品『暗黒街の顔役』 Scarface (1932) ,『コンドル』 Only Angeles Have Wings (39) ,『赤い河』 Red River (48) ,『紳士は金髪がお好き』 Gentlemen Prefer Blondes (53) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ホークス

米国の映画監督。インディアナ州生れ。《栄光への道》(1926年)でデビュー。アル・カポネをモデルにした《暗黒街の顔役》(1932年)で注目される。《赤ちゃん教育》(1938年)や《ヒズ・ガール・フライデー》(1940年)など,めまぐるしいまでに会話が飛び交う〈スクリューボール・コメディ〉から,R.チャンドラー原作・W.フォークナー脚本・H.ボガート主演のハードボイルド三つ数えろ》(1946年),J.ウェイン主演の西部劇《赤い河》(1948年)までさまざまな作品を手がけ,ハリウッドを代表する職人監督としての定評を得た。
→関連項目グラントバコールヘプバーンミッチャムワーナー・ブラザース[会社]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ホークス【Howard Hawks】

1896‐1977
アメリカの映画監督。アクション映画専門の職人監督とみなされてきたが,1950年代後半から60年代にかけてフランスでその〈作家主義〉が正当に評価され,ハリウッドでもっとも個性的な映画作家の一人とみなされるに至る。 喜劇無花果の葉》(1926),《赤ちゃん教育》(1938),ギャング映画《暗黒街の顔役》(1932),航空映画《暁の偵察》(1930),《コンドル》(1939),戦争映画《今日限りの命》(1933),《ヨーク軍曹》(1941),ハードボイルド映画三つ数えろ》(1946),西部劇《赤い河》(1948),《リオ・ブラボー》(1959),猛獣狩りの冒険映画《ハタリ!》(1962)等々,その作品は多彩なジャンルにわたるが,奇をてらわずにカメラを駆使する熟達のストーリー・テラーとして定評がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ホークス【Howard Hawks】

1896~1977) アメリカの映画監督。豪快な男性的作風で知られる。作「ヨーク軍曹」「三つ数えろ」「赤い河」「リオ-ブラボー」など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のホークスの言及

【暗黒街の顔役】より

…ハワード.ヒューズ製作,H.ホークス監督および共同製作のアメリカの映画の名作。1930年製作。…

【ギャング映画】より

…やがてトーキーによって拳銃の発砲やマシンガンの掃射や自動車の疾走などが〈音〉を獲得するや,その暴力とアクションの魅力で大衆を熱狂させ,30年代初頭にギャング映画は黄金時代を迎えることになる。その口火を切ったのが,ギャング映画の古典として知られる次の3作,マービン・ルロイ監督,エドワード・G.ロビンソン主演《犯罪王リコ》(1930),ウィリアム・A.ウェルマン監督,ジェームズ・キャグニー主演《民衆の敵》(1931),ハワード・ホークス監督,ポール・ムニ主演《暗黒街の顔役》(製作は1930年,公開は32年)で,いずれもシカゴのギャングのボスとして鳴らし,当時まだ獄中にあったアル・カポネをモデルにして主人公の無法の人生と末路を描いた。主役を演じたロビンソン,キャグニー,ムニはいずれも一躍スターにのし上がり,また《暗黒街の顔役》でムニの弟分を演じたジョージ・ラフトとともに,4大ギャングスターとなった。…

【コンドル】より

…ハワード・ホークスが1939年に製作,監督した航空映画の古典的名作。トーキー誕生後,音の魅力とともに航空撮影や特殊技術の進歩によって,空中戦映画や航空映画は流行のジャンルの一つとなったが,これはホークス自身の見聞と体験をもとにしたもので,南アメリカのアンデス山中の小空港を舞台に郵便飛行士たちの命がけの任務と冒険を描く。…

【西部劇】より

…トーキー時代を迎えて,西部劇は馬のいななきやひづめの音や銃声や西部民謡といった〈音声〉の魅力を加えて発展し,他のジャンルと同様に音にふりまわされるという一時の試行錯誤はあったものの,あくまでも野外のドラマという条件のために室内劇のような台詞過剰に陥ることはなく,ラオール・ウォルシュ監督《懐しのアリゾナ》(1929)やキング・ビダー監督《ビリー・ザ・キッド》(1930)で効果的に使われたギターやピアノを使った音楽場面,銃撃戦,野宿のフライパンの中でベーコンの焼ける音といった音の使い方はその後の西部劇にも不可欠の要素となった。
[全盛期から西部劇の変容へ]
 西部劇の全盛時代は,ジョン・フォード監督《駅馬車》(1939)からハワード・ホークス監督《リオ・ブラボー》(1959)に至る20年間であるというのがほぼ定説になっている。〈アメリカ自身が迷わなかった〉時代であり,映画をつくる側も見る側も迷わず〈フロンティア・スピリット(開拓者精神)〉を信じて夢を描くことができた時代であり,またサイレント時代からたたき上げてきた特色ある監督や俳優が円熟あるいは絶頂を極めた時期でもあった。…

【ハタリ】より

…1961年製作のアメリカ映画。ハワード・ホークス監督作品。東アフリカのタンザニアにロケし,猛獣生捕りのプロフェッショナルたちの活動を描いているが,ホークス自身も〈これは西部劇の中に入れてもいい〉といっているように,主役のジョン・ウェインを中心に老・壮・青年の3世代に美女を加えたグループのチームワークが生み出す楽しさという点で《リオ・ブラボー》(1959)に始まり《エル・ドラド》(1966),《リオ・ロボ》(1970)とつづく西部劇三部作の〈番外編〉と見ることができる。…

【リオ・ブラボー】より

…1959年製作のアメリカ映画。《赤い河》(1948)に次ぐハワード・ホークス監督,ジョン・ウェイン主演の西部劇で,このあと同工異曲のプロットと人物配置をもつ同じコンビの西部劇《エル・ドラド》(1966),《リオ・ロボ》(1970)と合わせて〈リオ・ブラボー三部作Rio Bravo Trilogy〉とよばれる。 ウィル・ライト著《六連発銃と社会》(1975)によれば,開拓民の共同体を〈悪〉から守るヒーローの活躍を描いた〈古典的なプロット〉の西部劇に対して,まずジョン・フォード監督の《駅馬車》(1939)が個人の執念に生きるヒーローを描く〈復讐のテーマ〉の西部劇のはじまりとなり,次いで《リオ・ブラボー》がプロのガンファイターたちのプロとしての誇りと責任や腕の競い合いを興味の中心とする〈プロフェッショナルのテーマ〉を開いた西部劇として,トーキー以後の西部劇の流れを変えたという。…

※「ホークス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ホークスの関連キーワードクラブホークスOMCカード福岡県福岡市中央区地行浜ユナイテッド・センターホークスタウンモール福岡ダイエーホークスハーキュリー・ホークウィンターズ・ボーンソフトバンクホークスアトランタ・ホークスまちねずみジョニーマイケル コナリーパトリック ケインホンキー・ホークリオ・ブラボーグレートリングリック・ホークハニー・ホークヘレン・ホークハック・ホーク福岡ドンタクズ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホークスの関連情報