コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポジティブ心理学 ポジティブシンリガク

1件 の用語解説(ポジティブ心理学の意味・用語解説を検索)

人事労務用語辞典の解説

ポジティブ心理学

ポジティブ心理学」とは、1998年、当時の米国心理学会会長だったペンシルベニア大学心理学部教授のマーティン・E・P・セリグマン博士によって創設された新しい学問で、個人の人生や個人の属する組織、社会のあり方が、本来あるべき正しい方向に向かう状態に注目し、そうした“ポジティブ”な状態を構成する諸要素について科学的に検証・実証を試みる心理学の一領域であると定義されます。
(2011/9/26掲載)

出典|『日本の人事部』
人事労務用語辞典について | 情報

ポジティブ心理学の関連キーワードKiroro自動車工業生活教育ホンダ VFR800FI教育委員会公明党ベッキー熊川哲也大森玲子EBS(電子制御ブレーキシステム)

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポジティブ心理学の関連情報