コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグヌス1世[ノルウェー王] マグヌスいっせい[ノルウェーおう]Magnus I Olafson, den Gode

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マグヌス1世[ノルウェー王]
マグヌスいっせい[ノルウェーおう]
Magnus I Olafson, den Gode

[生]1024
[没]1047.10.25.
ノルウェー王 (在位 1035~47) ,デンマーク王 (在位 42~47) 。「善王」とも呼ばれる。オーラフ2世の庶子。デンマークカヌート (大王) と,それと結んだノルウェー豪族に追われ父王とともにロシアへ亡命 (28) 。父王敗死 (30) 後,デンマーク勢力と敵対するにいたったノルウェー豪族に王として迎えられ,ノルウェーに戻った (35) 。ノルウェーを支配していたカヌートの子スウェインをデンマークに追放。カヌートとスウェインが相次いで死去し,後継者ハルザクヌートと和解,その死後,デンマーク王をも兼ねた (42) 。オーラフ2世の異母弟であるハーラル3世を迎えてノルウェーを共同統治。デンマークにおいた代官スウェイン (デンマーク王スウェイン2世 ) の反乱にあい,敗死。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マグヌス1世[ノルウェー王]の関連キーワードKSI接頭語国鉄労働組合バイトスキャン時の色数万寿ヨハネス19世(20世)スライフ朝クレメンス2世SXGA

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android