マス・メディア(英語表記)mass media

翻訳|mass media

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マス・メディア
mass media

マス・コミュニケーション媒体新聞,テレビ(テレビジョン),ラジオ映画雑誌インターネットなどがその代表的なもので,ある記号を用いて,受け手である大衆に公的,間接的,一方的に意味内容を伝達する技術的道具ないしは装置のことをいう。印刷媒体と非印刷媒体に分けられ,前者は 19世紀中頃輪転印刷機などの発明によって成立,後者は 19世紀末から 20世紀にかけて,無線電信(→電気通信)の送受信技術や映写技術などの発明によって成立した。マス・メディアの成立基盤としては,近代産業の発達による都市への人口集中,教育の普及,余暇時間の増大など,大衆社会形成の諸条件があげられる。今日のマス・メディアの特性は,資本主義社会では大部分私的な営利企業として営まれている点である。したがって,そこでは利潤の獲得と経営の安定が優先されるため,内容の低俗化,画一化の現象が生まれる。また社会主義社会では,政府および支配政党によって,編集,制作方針が左右される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マス・メディアの関連情報