コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルコフ マルコフ Markov, Andrei Andreevich

5件 の用語解説(マルコフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルコフ
マルコフ
Markov, Andrei Andreevich

[生]1856.6.14. リャザン
[没]1922.5.20. ペトログラード
ロシアの数学者。ペテルブルグ大学に入学 (1874) 。 P.チェビシェフの主宰するペテルブルグ学派の研究会にも出席。彼の確率論の研究には,チェビシェフの影響が大きい。 1878年,卒業時に『連分数による微分方程式の解法』によって金賞を贈られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

マルコフ(Andrey Andreevich Markov)

[1856~1922]ロシアの数学者。チェビシェフの弟子。確率論数理統計学に多くの業績を残し、「マルコフ過程」を創始した。また、20世紀初めのロシア自由運動に参加し、ツァーリ政府を批判した。著「確率論」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

マルコフ【Andrei Andreevich Markov】

1856‐1922
ソビエトの数学者。中学校時代から数学に優れ,とくに解析学については高度の知識をもっていた。18歳でペテルブルグ大学に入学し,P.L.チェビシェフに師事した。1880年に学位を得,86年にはペテルブルグ大学の教授となった。業績は,初期のころには数論,級数論,連分数,近似理論など多方面にわたり,1900年ころからは確率論に集中している。独立確率変数列について研究し,かなり一般的な条件のもとで中心極限定理に厳密な証明を与えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

マルコフ【Andrei Andreevich Markov】

1856~1922) ロシアの数学者。確率論・数理統計学に多くの業績を残す。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マルコフ
まるこふ
Андрей Андреевич Марков Andrey Andreevich Markov
(1856―1922)

ロシアの数学者。リャザニに生まれ、1878年ペテルブルグ大学を卒業。同年母校の私講師、1896年科学アカデミー会員、1898年母校の教授となった。彼の業績としてはチェビシェフおよびリャプノフАлександр Михайлович Ляпунов/Aleksandr Mihaylovich Lyapunov(1857―1918)とともにロシアにおける確率論研究のよき伝統をつくったことである。すなわちマルコフは「ある系の時間的発展の模様が系の現在における状態と目標としている未来の時点とだけで確率論的に定まるような確率過程」を導入した。これは今日「マルコフ過程」とよばれている。著書に『定差法』(1896)と『確率論』(1912)がある。[吉田耕作]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマルコフの言及

【計算モデル】より

…コンピューターにより計算できるかどうかのことを計算可能性という。 計算モデルとしては,この他に,ポストE.L.Postによるポストモデル,マルコフA.A.Markovによって考え出されたマルコフアルゴリズム,項書換えシステムによるモデルなどがあるが,これらのモデルの計算能力もすべてチューリング機械と同じである。【萩野 達也】。…

※「マルコフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マルコフの関連キーワードグラスマン数理物理学フレーゲ岡本則録高等数学ソビエトロシアソビエト国立交響楽団ソビエト連邦憲法ソビエト演劇ソビエト美術

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マルコフの関連情報