コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミネラル・ウォーター mineral water

翻訳|mineral water

1件 の用語解説(ミネラル・ウォーターの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ミネラル・ウォーター【mineral water】

ミネラル(無機質)あるいは炭酸ガスを多く含んだ水。鉱泉水ともいう。ヨーロッパでは健康によいとして鉱泉(温泉)の水を飲用する習慣があり,また一般の水は良質なものが少ないため,鉱泉水が高く評価され,瓶詰にして食卓用(eau de table)に利用されている。なかでもフランスエビアン・レ・バン(エビアン水Évian),ビシー(ビシー水Vichy),ビッテル(ビッテル水Vittel)で採取される鉱泉水は有名である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミネラル・ウォーターの関連キーワード炭酸水ミネラルウオーター無機塩類無機質骨ミネラル含量炭酸入り天然ミネラルウオーター炭酸ガス脱渋炭酸ガス置換包装炭酸ガス貯蔵炭酸ガス麻酔屠殺

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミネラル・ウォーターの関連情報