コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メタン発酵 メタンはっこう methane fermentation

2件 の用語解説(メタン発酵の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メタン発酵
メタンはっこう
methane fermentation

メタン細菌と呼ばれる嫌気性微生物によって行われるメタンの生成。メタン細菌は水素ガスを酸化することによってエネルギーを獲得し,この過程で炭酸ガスを還元してメタンを発生する 4H2 + CO2 → CH4 + 2H2O。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

メタンはっこう【メタン発酵 methane fermentation】

湖沼の堆積物,汚泥や反芻(はんすう)動物の胃の内部など,酸素のない嫌気的条件で,微生物の作用によって有機物が分解されて,メタンが可燃性のガスとして発生する現象。メタン生成に直接関与する微生物は,細菌の中でもとくに酸素に対する感受性が高い偏性嫌気性菌に属するメタン生成細菌であるが,この細菌は水素と炭酸ガスまたはギ酸から次式のようにメタンを生成する。この反応は,炭酸ガスまたはギ酸を最終電子受容体として,水素を酸化する一種の嫌気呼吸と考えることができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

メタン発酵の関連キーワード陸成層反芻・反蒭反芻胃・反蒭胃反芻症・反蒭症反芻動物・反蒭動物反芻反芻症反芻動物反芻類海成堆積物

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メタン発酵の関連情報