モガディシュ(英語表記)Mogadishu

翻訳|Mogadishu

世界大百科事典 第2版の解説

モガディシュ【Mogadishu】

アフリカ東端にあるソマリアの首都。人口90万(1990)。イタリア風にモガディシオMogadiscioとも呼ばれる。インド洋岸の港湾都市で国際空港をもち,国内のアデン湾岸,エチオピア,ケニアに通じる道路交通の要衝である。大学その他の教育・文化施設も整っている。国内の産物の集散地であり,食品や飲料の加工業も発達している。付近でウラン鉱が発見されている。アラブによって9世紀ころに建設され,12世紀初頭には東アフリカの主要な貿易港となった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

モガディシュ

(Mogadishu) アフリカ大陸北東部、ソマリア民主共和国の首都。九世紀にアラビア人が建設した商港で、一八七一年からザンジバル王国領。一八九二年イタリアの租借地となり、一九〇五年イタリアが買収してイタリア領ソマリランド主都となった。モガディシオ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android