ラドクリフブラウン

精選版 日本国語大辞典「ラドクリフブラウン」の解説

ラドクリフ‐ブラウン

(Alfred Reginald Radcliffe-Brown アルフレッド=レジナルド━) イギリスの社会人類学者。西オーストラリア・アフリカ・アメリカの先住民を調査、文化を社会構造との関係で分析した。主「オーストラリア諸部族の社会組織」。(一八八一‐一九五五

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ラドクリフブラウン」の解説

ラドクリフ‐ブラウン(Alfred Reginald Radcliffe-Brown)

[1881~1955]英国の社会人類学者。人類学にデュルケーム社会学の方法論を導入、アンダマン諸島などの調査・研究を通じて、機能主義的社会人類学を創始した。著「アンダマン島民」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビッグテック

世界で支配的な影響力をもつ巨大IT企業の総称。一般に、米国のGAFAガーファまたはGAFAMガーファムとよばれる企業群を指す。テックジャイアント。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android