コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リリシズム リリシズム lyricism

翻訳|lyricism

5件 の用語解説(リリシズムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リリシズム
リリシズム
lyricism

抒情性,特に芸術的表現に伴う場合をいう。またこれを追求する抒情精神。抒情詩 lyric poetryから出た言葉。叙事詩や劇などが客観的事実をその対象性,時間性において表現するのに対し,抒情詩では主観的体験または思索に基づく内的感動がその状態性,現在 (永遠の現在) 性において表現されるため,その素材である自然,生死,愛などの対象もこの感動の象徴に転化する傾向があり,しかも T. S.エリオットのいう第1の声 (詩人がみずからに語る声) による直接的表現となっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

リリシズム(lyricism)

叙情詩的な趣や味わい。「リリシズムにあふれた作品」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

リリシズム【lyricism】

抒情性もしくは抒情精神。文芸の三大ジャンルとして抒情詩,叙事詩,劇詩が挙げられるが,この抒情詩を支える精神に着目して立てられる概念である。語源はギリシア語のリュラlyra(リラ)にあり,これと合奏する歌にただよう情調をさす。かかる情調は小説や戯曲あるいは映画などにも流れている場合が認められ,その普遍的意義が強調されるときにリリシズムが問題となる。形式的にみれば,芸術作品において,自然や生死もしくは愛憎などのすがたに,喜怒哀楽のごとき人生の内的感動が託されるとき,リリシズムは最高の発現をみる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

リリシズム【lyricism】

抒情精神。抒情性。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

リリシズム
りりしずむ
lyricism

叙情性。ギリシア語のlyra(竪琴(たてごと))から出たlyric(叙情詩)に由来する。竪琴にあわせて歌う叙情詩のもつ主観的、個性的情緒を貫く精神をいう。自由闊達(かったつ)な自己情緒の表現で、人間の喜怒哀楽をすなおに表明し、リズミカルな音楽性を伴い、主題としては生、死、愛が中心になる。比較的短い詩形の叙情詩の基調となるもので、主観的熱情の吐露、自己告白、自然観照など内容は多岐にわたる。叙事詩、物語詩、劇詩などの客観的描写とはおよそ無縁で、ルネサンス期、ロマン派、印象派の詩人たちの作品に共通する特色である。また音楽をはじめとする他の芸術ジャンルにも広くうかがえる。[船戸英夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リリシズムの関連キーワードオード抒情詩休養抒情・叙情抒情詩・叙情詩抒情文・叙情文精神科叙情《抒情組曲》抒情性

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リリシズムの関連情報