レキシントン(英語表記)Lexington

翻訳|Lexington

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レキシントン
Lexington

アメリカ合衆国,バージニア州西部のシェナンドーア谷にある町。1777年,モーリー川の岸に建設された。1796年大火によって全滅し,その後復興したが,南北戦争でも被害を受けた。ジョージ・ワシントンとロバート・エドワード・リーにちなんで名づけられたワシントン・アンド・リー大学(1749創立),バージニア陸軍兵学校(1839創立)などがある。農業の中心地で,肉類,酪農製品の取り引きが盛んである。人口 7042(2010)。

レキシントン
Lexington

アメリカ合衆国,マサチューセッツ州東部にある都市。ボストン北西約 17kmに位置する。アメリカ独立戦争の前哨戦レキシントン・コンコードの戦い (1775年4月 19日) の地として有名。 1839年アメリカ合衆国最初の師範学校が創立された。現在は,ボストン北西の郊外住宅地となって,鉄道,高速道路を利用する通勤者が多い。人口2万 8974 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

レキシントン【Lexington】

アメリカ合衆国ケンタッキー州中央部,フェイエット郡の郡都。人口23万8000(1994)。ブルーグラス地域の中心に位置し,競走用馬の飼育で知られている。また,同地域のタバコの取引および卸売・小売業の中心地でもある。食肉加工,バーボン・ウィスキーの醸造,金属,電気器具,家具,自動車部品などの工業がある。1779年に町が建設され,1832年に市制施行。ケンタッキー大学とトランシルベニア大学(1780創立)の所在地で,後者はアレゲニー山脈以西で最初に創立された大学である。

レキシントン【Lexington】

アメリカ合衆国マサチューセッツ州東部の町。人口2万9000(1990)。ボストンの西15kmにある郊外住宅地。1775年4月19日アメリカ独立革命の最初の戦いが行われた場所である。イギリス軍がコンコードに向かったことを伝えるために,ボストンからレキシントンまで真夜中の騎馬行をしたドーズWilliam DawesとリビアPaul Revereの武勇談は有名である。この情報により,レキシントンのミニットマン(民兵)がイギリス軍を迎え撃った。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

レキシントン【Lexington】

アメリカ合衆国、マサチューセッツ州北東部の町。1775年四月独立革命最初の会戦地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レキシントンの関連情報