コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三つ子の魂百まで ミツゴノタマシイヒャクマデ

デジタル大辞泉の解説

三(み)つ子(ご)の魂(たましい)百まで

幼いころの性格は、年をとっても変わらないということ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みつごのたましいひゃくまで【三つ子の魂百まで】

幼時の性質は一生変わらないものだということ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

三つ子の魂百までの関連キーワード愛着理論と三つ子の魂百まで精神分析幼児期三つ子性質一生幼時

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三つ子の魂百までの関連情報