コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辻潤 つじじゅん

6件 の用語解説(辻潤の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

辻潤
つじじゅん

[生]1884.10.4. 東京
[没]1944.11.24. 東京
評論家。国民英学会などに学んだ。上野高等女学校に勤務中,教え子伊藤野枝との恋愛事件を起して退職。ド・クインシー,O.ワイルドらの著書を翻訳しながら放浪生活を続け,評論集『浮浪漫語』 (1922) ,『ですぺら』 (24) などを刊行,日本におけるダダ流行の端緒を開いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

つじ‐じゅん【辻潤】

[1884~1944]評論家。東京の生まれ。放浪生活を送り、ワイルドシュティルナーなどの世紀末文学・思潮やダダイスムを紹介。著「浮浪漫語」「ですぺら」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

辻潤【つじじゅん】

評論家。東京生れ。国民英学会,アテネ・フランセ等で語学を学んだ。上野高等女学校勤務時代,教え子伊藤野枝と恋愛し退職,野枝はのち大杉栄のもとに走った。辻まことはその子。
→関連項目高橋新吉武林無想庵宮沢賢治

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辻潤 つじ-じゅん

1884-1944 大正-昭和時代前期の評論家。
明治17年10月4日生まれ。辻まことの父。国民英学会,自由英学舎などでまなび,上野高女の英語教師となるが,明治45年教え子の伊藤野枝との恋愛で退職。のち高橋新吉を知ってダダイズムに接近,放浪生活をおくりながら文明を批評する翻訳,著述をつづけた。昭和19年11月24日死去。61歳。東京出身。訳書にシュティルナー「唯一者とその所有」,評論集に「浮浪漫語」「ですぺら」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

つじじゅん【辻潤】

1884‐1944(明治17‐昭和19)
評論家。別名風流外道,水道流吉など。東京浅草に生まれる。1895年神田の開成尋常中学校に入学した(田辺元,斎藤茂吉村岡典嗣らと同級)が,父の死で中退,国民英学会に入る。読書で内村鑑三の影響を受けた。1902年私塾教師のかたわら,自由英学舎で巌本善治新渡戸稲造らに学ぶ。09年上野女学校英語教師となるが,12年教え子伊藤野枝との恋愛で教職を追われた。16年妻野枝が家出をして大杉栄と同棲すると,比叡山の宿坊に入り,以後,酒を飲み尺八を吹くなどの放浪生活を続けながら翻訳をする。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

つじじゅん【辻潤】

1884~1944) 評論家。東京生まれ。放浪生活を送りながら、シュティルナーの翻訳などの執筆活動を行い、ダダイストとして知られた。著「浮浪漫語」「絶望の書」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

辻潤の関連キーワード中村渓男評論家風流人栗本薫伊藤至郎権田萬治高山毅樋口恵子日本評論家協会マーティン,J.(評論家)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

辻潤の関連情報