コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三崎町 みさきちょう

3件 の用語解説(三崎町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三崎町
みさきちょう

東京都千代田区北部、中央線水道橋駅南側の地区。かつては江戸川小石川が流れ、沼地の中に岬状の陸地が形成されたのが地名の由来という。町内には建久(けんきゅう)年間(1190~1199)創建、天文(てんぶん)年間(1532~1555)北条氏綱(うじつな)により再建と伝える三崎稲荷(いなり)神社がある。幕末期、講武所が築地から移った地で、現在も日本大学、東京歯科大学水道橋病院などがある。[沢田 清]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三崎町の関連情報