中村翫右衛門(1世)(読み)なかむらかんえもん[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中村翫右衛門(1世)
なかむらかんえもん[いっせい]

[生]嘉永4(1851).10.14. 江戸
[没]1919.4.27. 東京
歌舞伎俳優。屋号駒村屋。4世中村芝翫の門に入り,中村梅之助から梅雀を経て,1913年4月中村翫右衛門と改名。なお,4世中村歌右衛門の門弟であった翫右衛門を1世とする説もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android