コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丸森[町] まるもり

2件 の用語解説(丸森[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

丸森[町]【まるもり】

宮城県南部,福島県に接する伊具郡の町。阿武隈(あぶくま)川右岸の主集落丸森は江戸時代には伊達(だて)藩の河港として発達したが,東北本線からはずれたため衰えた。稲作,酪農を主体とし,野菜,シイタケなども産する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

まるもり【丸森[町]】

宮城県最南端,阿武隈川南岸に位置する伊具郡の町。人口1万8941(1995)。角田盆地の南西端にあたり,町域の大半は阿武隈高地の山間にある。7世紀ごろ築かれた台町古墳群は,前方後円墳1基と200余の円墳からなる。戦国期には伊達・相馬両氏が争ったが,天正年間(1573‐92)に伊達氏の領地となる。中心集落丸森は近世,阿武隈川舟運の要地として栄えたが,大正期に東北本線からはずれたことや河床の上昇によって衰えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

丸森[町]の関連キーワード阿武隈川阿武隈高地伊吹山地角田盆地金華山郡山盆地白石川仙台湾角田三春

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone