コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八街 ヤチマタ

デジタル大辞泉の解説

やちまた【八街】

千葉県中部の市。下総台地にあり、明治初期に開拓された東京新田の8番目の地域であった。ラッカセイの産地。住宅地化が進む。平成4年(1992)市制。人口7.3万(2010)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

やちまた【八街】

千葉県中部の市。下総台地にあり、近世は馬の放牧地。落花生の産地。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

八街の関連情報