コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八重干瀬 ヤエビシ

4件 の用語解説(八重干瀬の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

やえ‐びし〔やへ‐〕【八重干瀬】

やびじ(八重干瀬)

や‐びじ【八重干瀬】

沖縄県池間島の北方に分布する珊瑚礁(さんごしょう)群。大潮の際に海上に現れる部分は、最大で15平方キロメートルにもなる。やびし。やえびし。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

やえびし【八重干瀬】

沖縄の泡盛。酒名は、幻の大陸といわれる「八重干瀬」にちなみ命名。原料はタイ米、黒麹。アルコール度数30%。蔵元の「宮の華」は昭和23年(1948)創業。所在地宮古島市伊良部字仲地。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

八重干瀬(ヤビジ)

沖縄県宮古島市、宮古島北部にある池間島の北約16kmに位置する岩礁群。「ヤビシ」ともいう。100以上の大小の暗礁からなり、年2回の大潮の時期だけ、海上に姿を見せる。周辺は航海の難所だが好漁場。ダイビングスポットとしても知られる。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の八重干瀬の言及

【池間島】より

…島の南端には,池間と前里の2集落がある。北東の海上には八重干瀬(やえびし)と呼ばれるサンゴ礁があり,好漁場をなす。第2次世界大戦前より,宮古列島では伊良部島佐良浜と並ぶ屈指の漁村で,カツオ漁が盛ん。…

※「八重干瀬」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

八重干瀬の関連キーワードおもろかりゆしender沖之光首里天羽地内海沖縄の長かなさしばぶながや夢幻の宴

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

八重干瀬の関連情報