コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮古諸島 みやこしょとう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宮古諸島
みやこしょとう

沖縄県西部,先島諸島の東部を占める島嶼群。総面積約 225km2宮古島を主島に伊良部島池間島,大神島,下地島,来間島(くりまじま),多良間島,水納島(みんなしま)の 8島と小島計 12島からなる。隆起サンゴ礁に覆われた台地状の平坦な島々で,樹木の茂った山地が少ない。土壌が保水力に乏しく,干魃の危険が大きい。台風の常襲地で,最大瞬間風速 85m/sの記録もあり災害が多い。産業はサトウキビの単作農業が中心で,宮古島,伊良部島,多良間島に製糖工場がある。宮古島の平良港は各離島への航路の拠点。宮古空港,下地島へは那覇から,石垣島,多良間島へは宮古空港から定期航空の便がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

宮古諸島【みやこしょとう】

宮古列島

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

みやこしょとう【宮古諸島】

沖縄県、沖縄島と八重山諸島の間にある諸島。宮古島を主島とする。サトウキビ栽培が盛ん。宮古列島。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

宮古諸島の関連キーワード南西諸島学徒体育大会明和八重山地震津波伊良部県立自然公園先島諸島火番盛宮古島(市)沖縄県宮古郡くいちゃあ沖縄芸能宮古島市多良間村琉球諸島あやぐプール琉球語アヤグ平良琉球

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮古諸島の関連情報