コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凍瘡(しもやけ) とうそうしもやけChilblain

翻訳|Chilblain

1件 の用語解説(凍瘡(しもやけ)の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

とうそうしもやけ【凍瘡(しもやけ) Chilblain】

[どんな病気か]
 寒冷にさらされることにより発生します。循環障害(じゅんかんしょうがい)のおこりやすい末梢部(まっしょうぶ)(指の先、耳たぶ、鼻の頭)が腫(は)れ、うっ血(けつ)(血流が滞る現象)、水疱(すいほう)(水ぶくれ)、びらん(ただれ)、潰瘍(かいよう)を生じます。かゆみもあり、暖まると増します。
[原因]
 遺伝(いでん)のほか、多汗(たかん)、副交感神経緊張症(ふくこうかんしんけいきんちょうしょう)などの体質に寒冷、湿気などの要因が加わり、局所が循環障害をおこすためです。
[治療]
 ビタミンE、循環ホルモンの外用や内服が行なわれます。
 予防のためには、保温、湿気防止、冷えた局所のマッサージがあります。

出典|小学館
家庭医学館について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone