コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別に ベツニ

デジタル大辞泉の解説

べつ‐に【別に】

[副](多く下に打消しの語を伴う)取り立てて言うほどではないさま。これと言って特別に。別段。「別にたいした用事ではない」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

べつに【別に】

( 副 )
(下に打ち消しの語を伴って)取り立てて言うこともないという気持ちを表す。とりたてて。特別に。 「 -用はありません」 「 -変わった様子もない」 〔その話題を軽く拒否する気持ちを表す。応答の言葉として、感動詞的にも用いられる。「『寒くないか』 『-』」〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

別にの関連情報