縛る(読み)シバル

デジタル大辞泉「縛る」の解説

しば・る【縛る】

[動ラ五(四)]
縄やひもなどを巻きつけ、一つにまとめて結ぶ。また、動きが取れないようにひもや縄などで巻きつける。結わえる。くくる。「古新聞をひもで―・る」「後ろ手に―・る」
自由にできないように制限する。束縛する。「規則で―・る」「時間に―・られる」
括(くく)る[用法]
[可能]しばれる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android