コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縛る シバル

デジタル大辞泉の解説

しば・る【縛る】

[動ラ五(四)]
縄やひもなどを巻きつけ、一つにまとめて結ぶ。また、動きが取れないようにひもや縄などで巻きつける。結わえる。くくる。「古新聞をひもで―・る」「後ろ手に―・る」
自由にできないように制限する。束縛する。「規則で―・る」「時間に―・られる」
括(くく)る用法
[可能]しばれる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しばる【縛る】

( 動五[四] )
ひもや縄などを巻きつけて結び、離れたり、動いたりしないようにする。 「小包をひもで-・る」 「傷口を-・る」
自由に行動することを制限する。束縛する。 「義理に-・られる」 「時間に-・られる」 「学則で生徒を-・る」
捕らえて縄などをかけ、動けないようにする。 「 - ・りて光遠がもとへ具して行きぬ/宇治拾遺 13
[可能] しばれる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

縛るの関連キーワード取り縄・捕り縄・取縄・捕縄エスパドリーユバインディング不動の金縛り中型まき網漁鹿の子結い亀の子縛り八重十文字キスリング縄を掛ける縛り上げる自縄自縛明朝綴じイカットチュールぎりぎり雁字搦め締め括り縄を打つ指貫籠手

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

縛るの関連情報