コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医者の不養生 イシャノフヨウジョウ

デジタル大辞泉の解説

医者(いしゃ)の不養生(ふようじょう)

人に養生を勧める医者が、自分は健康に注意しないこと。正しいとわかっていながら自分では実行しないことのたとえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

医者の不養生

人には養生を説きながら、医者自身は体を大事にしない。転じて、立派なことをいいながら実行が伴わないたとえ。「坊主の不信心」とも。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

いしゃのふようじょう【医者の不養生】

〔患者に養生をすすめる医者が、自分自身はかえって不養生をしていることから〕
理屈ではわかっていながら、実行が伴わないこと。坊主の不信心。儒者の不身持ち。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

医者の不養生の関連キーワード紺屋の白袴不養生不行状患者理屈儒者

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

医者の不養生の関連情報