コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

博多節 ハカタブシ

百科事典マイペディアの解説

博多節【はかたぶし】

福岡県の代表的民謡・座敷歌。囃子詞(はやしことば)の入るもとの形と,大正の中ごろ下関付近の端唄(はうた)ふうの歌の旋律をとって新しく作られた正調博多節とがある。
→関連項目博多[区]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

はかたぶし【博多節】

民謡の曲名。《ドッコイショの博多節》と《正調博多節》とがある。《ドッコイショの博多節》は,〈アラドッコイショ〉と〈ハイ今晩は〉のはやし詞による名称で,《今晩はの博多節》とも呼ばれる。これは,島根県の石見(いわみ)地方で作られたものが,明治の中ごろに,石見の門付(かどづけ)芸人によって博多(福岡市)に持ち込まれたもので,明治・大正期にかけて全国的に流行した。その後博多では,芸者のお秀(本名藤井キエ)が下関で覚えた《天狗さま》という端唄風の曲節を転用し,《ドッコイショの博多節》のはやし詞を除いて歌詞を変えた《正調博多節》を作り,三味線の伴奏で,美声の高い調子でうたったのが評判となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

はかたぶし【博多節】

福岡県博多の民謡で、花柳界のお座敷唄。島根県石見いわみ地方の遊芸人の唄が、1887年(明治20)ごろに伝えられたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

博多節
はかたぶし

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

博多節の関連キーワード成世昌平お座敷唄出雲節花柳界歌行燈歌行灯福岡県追分節

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

博多節の関連情報