コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

う【×卯】

十二支の4番目。
方角の名。東。
昔の時刻の名。今の午前6時ごろ、およびその後の2時間。または午前6時前後の2時間。
1にあたる年や日。
陰暦2月の異称

ぼう【卯】[漢字項目]

人名用漢字] [音]ボウ(バウ)(漢) [訓]う
十二支の4番目。う。「己卯(きぼう)・丁卯(ていぼう)
[補説]「夘」は異体字。
[名のり]あきら・しげ・しげる
[難読]卯木(うつぎ)卯月(うづき)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

う【卯】

十二支の四番目。年・日・時刻・方位などにあてる。うさぎ。
時刻の名。今の午前六時頃。また午前六時から午前八時。または午前五時から七時。
方角の名。東。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


十二支の第4番目。「うさぎ」「ぼう」ともいい、十二支獣としてウサギがあてられる。2月の異称として「卯の月」の語がある。正月の初めの卯の日には、悪魔払いのため、ウメ、モモなどの木を束ねてつくった卯杖(うづえ)で地面をたたく行事があり、11月の大嘗祭(おおにえのまつり)の初日は卯の日で、この日には「卯の日の祭り」が行われる。時刻としては今日の午前6時を中心とした前後2時間に相当する。方角としては真東にあたる。[宇田敏彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のの言及

【ウサギ(兎)】より

…ウサギは弱い動物であるため,神の救いを求めるものとして墓石などに表現されることもある。中国では十二支の一つで卯の字に相当し,月では2月(卯月),方位は東で,中国,韓国の陵墓などで東方の守護とされる。【柳 宗玄】
[民俗]
 日本では飼いウサギは近世末から起こったもので,古くはすべて野生のものであった。…

※「卯」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

卯の関連キーワード福井県越前市新在家町白鯉館卯雲(初代)月山卯年御縁年薩摩 平太郎近藤 平三郎住み方の記俳諧寮蝙蝠卯の花烏賊初卯詣で大神の祭雪降り髪桜井栗堂御殻鮨イヌイ鶉蕎麦異体字稲荷祭出獄記口広いおから

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

卯の関連情報