コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

受取証書 ウケトリショウショ

4件 の用語解説(受取証書の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

うけとり‐しょうしょ【受取証書】

債権者債務弁済を受けたことを証明するために、債務者に対して交付する証書。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

うけとりしょうしょ【受取証書】

債権者が債務の弁済として金銭・有価証券または物品を受領したときに,その証拠として弁済者に交付する文書のこと。弁済者にはその交付を請求する権利がある(民法486条)。受領した物が金銭または有価証券のときには領収書(領収証),物品のときには受取または受取書(受取証)と取引上呼ばれることが多いが,その法律上の性格はいずれも受取証書である。商店から品物を購入したときに発行されるレシートも同様である。受取証書には定式はないが,通常は受領した金額または受領物の内容,それを受領した旨の意思表示,受領日,債権者の名称が記載される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

うけとりしょうしょ【受取証書】

債権者が債務の弁済を受けたことを証明するために、債務者に対して交付する書面。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

受取証書
うけとりしょうしょ

債権者が債務の弁済を受けたことを証明するため債務者に交付する証書。受取書、受取証、領収書、あるいはレシートreceiptなどともよばれる。特別な方式はないが、実際上、日付・目的物・相手方の表示、受領の文言(もんごん)、受取人の署名などが必要とされる。弁済をした者は、弁済を受けた者に対して、弁済と引き換えに受取証書の交付を請求することができる(民法486条)。受取証書は債権消滅の証拠となる。なお、受取証書には収入印紙を貼(は)って債権者が消印することになっているが(印紙税法2条・8条)、これに違反した場合は罰金または科料に処せられるだけで(同法25条1号)、受取証書の証拠力はなくならない。[高橋康之・野澤正充]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

受取証書の関連キーワード供託代位弁済保証保険金銭証券充当相続債権者抵当直流れ預証担保価値支払督促

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone