コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古今要覧稿 ココンヨウランコウ

4件 の用語解説(古今要覧稿の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ここんようらんこう〔ココンエウランカウ〕【古今要覧稿】

江戸後期の類書。560巻。幕命により屋代弘賢が編集。文政4~天保13年(1821~42)成立。自然・社会・人文の諸事項を分類し、その起源・歴史などを古今の文献をあげて考証解説したもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ここんようらんこう【古今要覧稿】

諸事項を部門別にし,解説・考証を加えた書。580巻。1821年(文政4)幕府の命により屋代弘賢(ひろかた)が中心となり,巻数およそ1000巻の予定で編集を進めたが,その死により未完成に終わる。刊本の国書刊行会本では巻一神祇・姓氏・時令,巻二地理・暦占・歳時・器財上,巻三器財下・冠服・装束・政事・雑芸,巻四草木上,巻五草木下,巻六人事・病痾・禽獣・虫介・魚介・飲食・菜蔬・雑の20部6巻にまとめられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ここんようらんこう【古今要覧稿】

江戸後期成立の類書。五六〇巻。幕命により屋代弘賢が中心となって1821年から42年に編纂。日本の故事の起源や沿革についての考証を分類編集したもの。当初一八部千巻の予定が、弘賢病没のため未完に終わる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

古今要覧稿
ここんようらんこう

類書。屋代弘賢(やしろひろかた)編。560巻。1821年(文政4)に幕府の命によって全1000巻の予定で編纂(へんさん)を開始、1842年(天保13)までに560巻を調進したが、弘賢没後は編纂が中絶した。1905~1907年(明治38~40)にかけて刊行された。事項は神祇(じんぎ)・姓氏・時令・地理など20部門別に意義分類して、その起源や沿革などに関してまず総説を述べ、古文献の記述や本題にちなむ詩歌を引用し、別名などを示す。引用が豊富でしかも詳しい。日本初の本格的な類書といえよう。[沖森卓也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の古今要覧稿の言及

【百科事典】より

…他方,古典研究が盛んになると,日本の古典や歴史の世界を総合的にとらえようとする関心が高まり,18世紀中期に山岡浚明(まつあけ)の《類聚名物考》346巻が作られた。こうした関心は国学の発展を促したが,19世紀の前期には,屋代弘賢(ひろかた)が幕府の命を受けて《古今要覧稿》の編纂に着手した。この書は近世最大の百科事典で,内容もよく整っているが,弘賢の死により1000巻の計画は560巻で中絶した。…

【ラン(蘭)】より

…とくに文政年間に発行された水野忠敬の《草木錦葉集》(1826)は全般の植物にわたる柄物の大集成として著名であり,ランも各所にとりあげられている。明治になり,西欧の文化が流入するにおよんで,皇室をはじめ政治家や豪商などが洋ランの本格的な培養に取り組みはじめたころから,東洋ランも文人墨客を主として趣味者をひろげ,《剣蘭花鏡集》や《古今要覧稿》などに色刷りのランの絵がみられるようになった。明治の末期になると,シュンランの柄物が名品として世に発表され,カンランも優雅な品位を鉢植えにして産地を中心に愛好され,この時代に東洋ランの趣味が洗練された姿で定着したのである。…

※「古今要覧稿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

古今要覧稿の関連キーワード二十二史箚記部門別原価計算西清古鑑別記総覧加糖粉乳部門別計算練り味噌

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

古今要覧稿の関連情報