コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

司法行政 シホウギョウセイ

デジタル大辞泉の解説

しほう‐ぎょうせい〔シハフギヤウセイ〕【司法行政】

司法を運営していくのに必要な事務的管理作用。裁判所会計裁判官その他の職員の任免など。司法権の自主独立を確保するため、最高裁判所を最上級機関として各裁判所が行う。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

しほうぎょうせい【司法行政】

司法を運営していくために必要な行政事務を処理する作用をいう。具体的には,たとえば,裁判官その他の職員を任命,配置,監督し,庁舎その他の物的施設を設置,管理し,これらに必要な会計事務を処理する作用である。 これらは,裁判権の行使という本来の司法作用と比べると,性質上は行政作用であるため,裁判官は裁判に専念し,これらの事務は行政府が管掌するものとするシステムもありうる。たとえば,日本では明治憲法下においては,行政府の一員である司法大臣が司法行政権を最終的に掌握し,大審院長は大審院内部の職員に対する監督権を有するにすぎなかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

しほうぎょうせい【司法行政】

司法権の運営上必要な行政。裁判所の職員の任免および監督、会計経理などの事務を処理すること。司法権の独立を確保するために、最高裁判所を最上級機関として各裁判所が行う。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

司法行政
しほうぎょうせい

司法機関である裁判所の人的・物的施設を設営管理することで、具体的には裁判所の職員の任免・監督、庁舎などの建設、報酬・給料・事務費などの支弁がこれに入る。元来、司法行政は裁判作用そのものとは異なり、広義の行政作用で、本質的には行政機関の権能に属し、旧制度では司法省が掌握して司法権の独立は完全なものとはいえなかった。しかし日本国憲法では、最高裁判所の司法行政権を正面からは規定していないが、司法権の完全な独立と優位を認め、最高裁判所の構成などは直接憲法上で定めるなど実質的に司法権を独立させようとしている(憲法76条~80条)。
 最高裁判所が有する司法行政上の具体的な権限のおもなものは、裁判所規則の制定(憲法77条)、下級裁判所裁判官に任命されるべき者の指名(憲法80条1項)、下級裁判所裁判官の補職を行い、職務代行を命じること、地方・家庭裁判所所長の任命、裁判官以外の裁判所職員の任免、下級裁判所の支部・出張所の設置、裁判所職員の定員配置、下級裁判所およびその職員の監督などである。なお、裁判官の懲戒処分は、行政機関が行うことはできない(憲法78条)。[内田武吉]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の司法行政の言及

【最高裁判所】より

…ただし,大審院は,次の諸点について最高裁判所と異なるところがみられる。すなわち,まず,司法権の行使が〈天皇ノ名ニ於テ〉行われ(大日本帝国憲法57条1項),また,大審院の設置・権限・裁判官についてはすべて裁判所構成法により定められ(1条,43条以下),大審院以下の裁判所が司法大臣の監督に服するものとされ,さらに,司法行政が司法大臣の所管とされたことなどである。 日本国憲法においては,すでに指摘したように,憲法自身が最高裁判所の設置を命じ,また,その権限や裁判官に関する基本的な事柄についても憲法が定めている(日本国憲法76条1項,77条,79~81条)。…

※「司法行政」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

司法行政の関連キーワード控訴裁判所[アメリカ合衆国]アメリカ合衆国連邦地方裁判所アントニヌス・ピウスペドロ1世(厳格王)バート・クロイツナハロスコー パウンドイョンチョーピングチャクリー改革最高裁判所長官ビシンスキー細野 長良フィリップラーマ5世サルディス裁判官会議下級裁判所司法研修所高等裁判所第四権力裁判所法

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

司法行政の関連情報