コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嚥下困難 えんげこんなんdysphagia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

嚥下困難
えんげこんなん
dysphagia

正常の嚥下が妨げられ,食物が口から胃に達する通路のどこかでつまった感じのする状態。原因として,機能的なもの (食道の知覚異常,食道けいれん,特発性食道拡張症) と,器質的なもの (食道異物,食道炎食道潰瘍食道腫瘍食道憩室,圧迫性食道狭窄など) があげられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の嚥下困難の言及

【延髄】より

…また障害が広く,両側にわたるようなときは生命が危険となる。(1)脳神経の障害 迷走神経の障害では,嚥下困難(食物をうまく飲み込むことができない),嗄声(させい)(しわがれ声),失声(声がかすれて出ない)などが起こる。舌咽神経の障害では,唾液の分泌の減少,味覚障害,咽頭の感覚障害が起こる。…

※「嚥下困難」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

嚥下困難の関連キーワード筋萎縮性側索硬化症(ALS/アミトロ)運動ニューロン疾患と類似の病気全身の病気と舌炎(赤色舌)プランマー=ビンソン症候群新潟リハビリテーション大学パターソン心の病気とからだの病気進行性核上性まひボツリヌス食中毒トリカブト中毒気道・食道異物上行性脊髄麻痺横隔膜弛緩症鉄欠乏性貧血扁平上皮癌食道拡張症嚥下障害皮膚筋炎破傷風貧血

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android