コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エキ

デジタル大辞泉の解説

えき【液】

水やのような、形のない流動する物体液体

えき【液】[漢字項目]

[音]エキ(漢)
学習漢字]5年
流動性の物質。汁。「液化液汁液状液体胃液血液原液樹液唾液(だえき)体液乳液粘液薬液溶液

つゆ【液/汁】

液(えき)。しる。「果物の―」
水け。「―を切る」
吸い物。すまし汁。関西では味噌汁も含めていう。「豆腐のお―」
蕎麦(そば)・素麺(そうめん)・てんぷらなどのつけ。「天―」「そば―」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えき【液】

水のように流動する物質。液体。汁。 「 -をしぼりとる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

液の関連キーワードサスペンション(化学)マランゴーニ効果髄液タップテストアイローション低髄液圧症候群脳脊髄液漏出症標準色の階級エマルジョン液キャベ君カヘキシーリンゲル液悪魔の美酒クーラント体液性免疫クロム硫酸バッファーリゾール細胞間液組織間液標準溶液

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

液の関連情報