コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エキ

デジタル大辞泉の解説

えき【液】

水やのような、形のない流動する物体液体

えき【液】[漢字項目]

[音]エキ(漢)
学習漢字]5年
流動性の物質。汁。「液化液汁液状液体胃液血液原液樹液唾液(だえき)体液乳液粘液薬液溶液

つゆ【液/汁】

液(えき)。しる。「果物の―」
水け。「―を切る」
吸い物。すまし汁。関西では味噌汁も含めていう。「豆腐のお―」
蕎麦(そば)・素麺(そうめん)・てんぷらなどのつけ。「天―」「そば―」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えき【液】

水のように流動する物質。液体。汁。 「 -をしぼりとる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

液の関連キーワードレチキュレーションマランゴーニ効果ボーメの比重計脳脊髄液漏出症蛋白消化酵素パルスコラム脳脊髄液指数アミロプシン髄液排除試験標準色の階級インキ消しカテーテルすまし汁外リンパ脳脊髄液細胞外液腰椎穿刺ボーメ度中和滴定間質液

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

液の関連情報