コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際共助 こくさいきょうじょ

世界大百科事典 第2版の解説

こくさいきょうじょ【国際共助】

民事,刑事の手続に関する各国の司法機関,捜査機関の間の国際協力。国際司法共助ともいう。国際交流の増大に伴い,経済関係や身分関係に関するトラブルや刑事犯罪事件も国際的規模をもつものが増大し,国際共助の必要な場面は増えつつある。なお,国内の裁判所が互いに補助しあうことについては〈司法共助〉の項を参照されたい。
[民事手続]
 民事手続では,証拠の収集(証人,鑑定人の尋問や検証)と書類の送達(訴状,呼出状その他の書面の送達)について国際共助が行われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

国際共助の関連キーワード犯罪人引渡し国際刑法

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android