コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大所 オオドコ

デジタル大辞泉の解説

おお‐どこ〔おほ‐〕【大所】

おおどころ」の

おお‐どころ〔おほ‐〕【大所】

大きな構えの家。財産家。大家(たいけ)。おおどこ。
勢力のある、主だった人。大家(たいか)。重鎮。「財界の大所が集まっている」
主なもの。ある分野で勢力が大きいもの。「大所の問題は解決した」「大所の会社」

たい‐しょ【大所】

小さな点にこだわらない、広くて大きな立場。
晴れの場所。
「無上の上手なりとも、又、目利(めきき)、―にてなくば、よく出で来る事あるべからず」〈花伝・六〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おおどこ【大所】

おおどころ【大所】

その分野で勢力があり、主要な位置にある人。主だった人。 「学会の-が集まっている」
大きな構えの家。資産家。たいけ。 「一番女房の-の勝手にあふ者/浮世草子・織留 5

たいしょ【大所】

大きな立場。広い見地。
大きなやしろ。大社。
晴れの場。 「目利・-になくては、よく出で来る事あるべからず/風姿花伝」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大所の関連キーワード大所の犬となるとも小家の犬となるな解離性大動脈瘤(急性大動脈解離)ラティフンディウムボルティモア(男)ラチフンディウムリコスオンブレス切り回す・切回すインムニテートバカン(伯家)西ローマ帝国ロッキンガムダルマティア村上 キワエホンジャマカ内閣特別顧問オランダ史プレカリアテオダハド蓼 胡津留エステート

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大所の関連情報