コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大熊町 おおくま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大熊〔町〕
おおくま

福島県東部,太平洋に面する町。1954年大野村と熊町村が合体して町制。東部の夫沢海岸の双葉町との境に東京電力福島第一原子力発電所が建設され,ほかに福島県原子力センター,福島県環境医学研究所などがある。熊川の上流に玉ノ湯温泉がある。JR常磐線,国道6号線,288号線が通る。2011年,東北地方太平洋沖地震に伴う津波により大きな被害を受けた(→福島第一原子力発電所事故)。面積 78.71km2。人口 1万1515(2010),0(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大熊町の関連キーワード福島県双葉郡大熊町下野上福島県双葉郡大熊町大川原福島県双葉郡大熊町小良浜福島県双葉郡大熊町小入野県内への福島からの避難者福島県双葉郡大熊町夫沢福島県双葉郡大熊町野上福島県双葉郡大熊町熊川福島第一原子力発電所東京電力福島第一原発福島県双葉郡大熊町熊NTT柏豊四季社宅福島県双葉郡双葉町帰還困難区域大熊町の要覧東日本大震災福島第一原発福島県双葉郡原子力発電所大野病院事件

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大熊町の関連情報