コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良先端科学技術大学院大学(読み)ならせんたんかがくぎじゅつだいがくいんだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奈良先端科学技術大学院大学
ならせんたんかがくぎじゅつだいがくいんだいがく

1993年に独立大学院大学 (学部をもたず大学院だけをおく大学) として設立された国立教育機関。情報処理学と情報システム学の2専攻をもつ情報科学研究科,細胞生物学分子生物学の2専攻をもつバイオサイエンス研究科,さらに 96年には物質創成科学専攻をもつ物質創成科学研究科を増設している。入学定員は博士前期課程 340名,博士後期課程 74名 (1997) 。奈良県生駒市高山町にある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

なら‐せんたんかがくぎじゅつだいがくいんだいがく〔‐センタンクワガクギジユツダイガクヰンダイガク〕【奈良先端科学技術大学院大学】

奈良県生駒(いこま)市にある国立大学院大学。平成3年(1991)の開設。平成16年(2004)国立大学法人となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

奈良先端科学技術大学院大学【ならせんたんかがくぎじゅつだいがくいんだいがく】

奈良県生駒市に本部を置く国立の独立大学院大学。1994年,先端科学技術分野における国際的水準の教育研究を行う独立の大学院大学として発足。2004年4月より国立大学法人へ移行。情報科学研究科とバイオサイエンス研究科,物質創成科学研究科の3研究科(博士前期,博士後期課程)を設置する(2012年4月現在)。若手研究者育成のため,学部に3年以上在学した人物に入学の道を開くとともに,優れた資質の者には,大学院前期後期3年以上在学で修了を認める(通常5年)短期修了制度を採用する。関西文化学術研究都市中核の一つ。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

奈良先端科学技術大学院大学
ならせんたんかがくぎじゅつだいがくいんだいがく

国立大学法人。1991年(平成3)10月設置。学部を置かない大学院のみの独立大学院大学。最先端の科学技術分野の研究、高度な専門性をもった人材の育成、また、産学官連携の推進・拡大を通じて大学の研究成果を社会全体に還元し、社会との連携をはかることを目的とする。1991年情報科学研究科(情報処理学専攻、情報システム学専攻)設置、1993年学生受け入れ開始。1992年バイオサイエンス研究科(細胞生物学専攻、分子生物学専攻)設置、1994年学生受け入れ開始。1996年物質創成科学研究科(物質創成科学専攻)設置、1998年学生受け入れ開始。2002年(平成14)には情報科学研究科情報生命科学専攻を設置した。学内施設として総合情報基盤センター、遺伝子教育研究センター、物質科学教育研究センター、先端科学技術研究推進センター、ベンチャー・ビジネス・ラボラトリーなどがある。本部は奈良県生駒(いこま)市高山町8916-5。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android